農家の皆さまとNOSAIを結ぶ農業共済新聞

農業共済新聞は、NOSAI団体が農業・組合員向けに発行する農業専門紙です。
昭和23年4月に創刊し、平成30年4月に創刊70周年を迎えました。
一貫して「農業に学び 農家に返す」を編集方針とし、農業・農村の生産現場に軸足を置いています。

月に4回発行する紙面には、わかりやすい農政解説やルポによる生産現場の紹介をはじめ、農業保険制度の説明、営農・暮らしに役立つ情報、文化・娯楽などの家族で楽しめる多彩な情報を提供しています。

これからも、農家と共に「あぜ道の視点」から農家経営、地域産業の将来への道筋を探る努力を続けます。

宮崎県内の身近な話題を紹介する「みやざき版」は、地域を元気に、価値のある情報をわかりやすく紹介しています。

  • 「女神たちの食卓」
  • 「ぷらす」
  • 「獣医師のタスキ」
  • 「われらSAP」
  • 「うめもんじゃ」
  • 「さわやかさん」

さまざまな企画で宮崎県内の農業事情を取り上げていきます。

農業共済新聞(NOSAI協会へ)

PAGE TOP